相続対策手続の費用について

相続対策手続の費用

人生の終わりに備えるための活動=「終活」という言葉も生まれていますが、 自分が亡くなった後相続で争いが起こらないように、 遺言書を作成して遺産の分配などについて自分の意思で決めておくことは、 「終活」の中でも最も大切な仕事のひとつと言えます。
相続登記.comでは、司法書士の立場から、遺言書の作成、遺言執行について的確なサポートを行うとともに、 生前贈与などの様々な相続対策手続を通じ、皆様の財産を安全確実に次世代に引き継ぐためのお手伝いをいたします。

手続の内容 報酬(税別) 備考
遺言書作成サポート
(文案作成、公証人の手配、連絡・調整業務を含みます)
30,000~50,000円 必要書類取得・証人としての立会費用は別途
必要書類の取得代行 1,000円 書類1通あたりの金額
公正証書遺言の作成の証人としての立会 10,000円 証人1名あたりの金額
生前贈与手続サポート
(ご相談、書類作成・贈与登記)
手続費用は、相続登記の費用に準じます。

※ これ以外に、郵送費・交通費等の実費が必要になります。

手続の流れ

STEP 1

お電話またはメールによるご相談の受付・お見積り

ご相談内容(相続人の構成、相続財産(不動産・預貯金・有価証券)の内容、遺産分割の内容)をお伺いし、手続き概要のご説明、手続き費用のお見積りをいたします。
STEP 2

相続登記・相続手続き・相続対策手続きのご依頼

相続関係の資料をお持ちいただき、ご相談内容について詳細にお話を伺い、手続きについてご説明させていただいたうえで、ご依頼を承ります。
ご依頼いただける手続と、費用の基準は以下をご参照ください。
また、ご希望があれば、必要に応じて税理士・弁護士等の専門家もご紹介いたします。
STEP 3

必要書類の取得と作成、調印

相続証明書類(戸籍謄本・住民票等)、相続財産の調査・証明書類(登記簿謄本、固定資産評価証明書等)の取得、手続きに必要となる書類(遺産分割協議書、裁判所・金融機関への提出書類等)の作成を行い、書類に調印いただきます。
STEP 4

相続登記の申請、相続手続き・相続対策手続きの実行

必要な書類が揃い次第、登記申請、書類の裁判所への提出、金融機関等での手続きを行います。
STEP 5

手続き完了

手続きが完了しましたら、手続きの費用をお支払いいただき、手続き完了後の書類一式をお渡しいたします。

PAGE TOP

お電話でのご相談は土曜・日曜・祝日・夜間も対応しています。

平日は9:30~21:00 土日祝日は10:00~15:00 お電話で受け付けております。
※「相続登記.comを見た」とお伝えいただけるとスムーズです。
TEL03-6206-8870 FAX03-3251-8620

〒101-0047 東京都千代田区内神田二丁目14番12号 サカビルⅡ 5F tel.03-6206-8870 fax.03-3251-8620

Copyright(C) 2012 Takazawa Judicial scrivener office